アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

店長情報 トップページ
店長情報

2019年07月20日

7月27日 映画を通して国際交流 「天国でまた会おう」上映

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 EU諸国の文化や芸術を鑑賞することで国際交流を図る「山口国際交流芸術祭−EU芸術祭2019」の一環として、フランス映画「天国でまた会おう」(2017年)が、7月27日(土)に山口県教育会館(山口市大手町2)で上映される。時間は、午前10時半、午後2時、7時からの3回。

 第一次世界大戦で友情を育んだ、年の離れた二人。帰還後のパリで、国を相手に一儲けしようと企てた詐欺の本当の目的とは―。

 「このミステリーがすごい!」大賞、本屋大賞など、 日本の名だたるブックランキングで7冠を達成したベストセラー「その女アレックス」の著者ピエール・ルメートルによる同名小説を映画化した作品だ。

 前売り券(電話予約可)は、一般1500円。同館、山口市民会館、YCAMなどで購入できる。当日券は、一般1800円、19歳から25歳まで1000円、18歳以下800円。

 問い合わせは、西京シネクラブ(TEL083-928-2688)へ。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月20日

8月20日 環境問題を科学的に考える

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 講演会「環境問題を科学的に考える」が、8月20日(火)午後1時半から3時まで、山口県セミナーパーク(山口市秋穂二島)で開かれる。

 講師は、物理学の解説書や科学評論を中心に150冊あまりの著作物を発刊するサイエンス作家の竹内薫氏。

 聴講は無料だが、7月25日(木)までに要申し込み。詳細は、7月6日付本紙掲載広告または、主催の山口県ひとづくり財団ウェブサイト(http://www.hito21.jp/)を参照のこと。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月20日

7月21日 アユ掛けやイカダ流し体験も 第4回長門峡夏まつり

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 「長門峡夏まつり」が、7月21日(日)午前10時から午後2時まで開催される。主催は長門峡観光協会(TEL083-955-0155)で、会場は道の駅長門峡(山口市阿東生雲東分)および周辺。午前10時までの先着100人には、あとう和牛肉入りコロッケが河川敷会場で無料配布される。

 11時からは、親子50組を対象にアユ掛け体験などができる「鮎広場」が開催。参加は無料で、アユ2匹とおむすびがもらえる。正午からはイカダ流し体験も開かれる。

 会場には、あとう和牛肉入りコロッケをはじめ、焼き鳥、焼きそば、おかき、手芸品などの販売ブースが並び、参加無料のミニトマトつかみ取り(午後1時から)や輪投げ大会(1時半から)なども開催。「長門峡歴史トーク」もある。

 さらに、演芸コーナーでは、陸上自衛隊山口駐屯地音楽隊や「オレンジマーマレード」による演奏、県立大生のフラメンコ、山口大生のよさこい演舞も楽しめる。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月20日

7月22日 どうなる? 2019年後半の相場 大和証券 特別講演会

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 大和証券山口営業所(山中善一所長)による特別講演会が、7月22日(月)午後1時から2時半までホテルかめ福(山口市湯田温泉4)で開かれる。同社投資情報部の石黒英之シニアストラテジストが「2019年後半の株式相場展望と投資戦略」と題して話す。石黒氏は10年以上にわたり日本株相場分析に従事し、テレビ東京「モーニングサテライト」などにも出演。

 参加は無料だが、事前の申し込みが必要。申し込み・問い合わせは同営業所(TEL0834-21-5670)へ。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月20日

7月20日から7月27日まで 山口祇園祭 約560年続く伝統行事

 実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

約560年もの伝統を持つ山口祇園祭が、7月20日(土)から7月27日(土)まで開催される。

 「御神幸」の7月20日はまず、八坂神社(山口市上竪小路)で午後6時から例祭があり「浦安の舞」が奉納。舞姫に選ばれた大殿小学校5年生の佐藤佑香さん、清水日葵さん、長野愛さん、村松陽依莉さんが、優雅な舞を披露する。次いで社殿前で、山口県指定無形民俗文化財「鷺の舞」が奉納される。

 7時前には、30人からなる備立行列と鷺の舞、1990年に復活してから30回目の演奏となる祇園囃子を奏でる菊水鉾と真車山が出発。約400人からなる「裸坊」による8角(山口市宮野地域担当)、6角(山口市大殿)、4角(山口市白石)の“暴れ”神輿は7時にスタート。山口市中心商店街など約2キロの市中を、御旅所(山口市駅通り1)目指して練り歩く。

 御旅所の入口では、一昨年新設された献灯ちょうちん約50個が門型に飾られる。神輿3基は9時半ごろ御旅所に到着。再度、鷺の舞と浦安の舞が奉納される。

 また、7月24日(水)には中日祭と「市民総踊り」があり、「女神輿」も登場する7月27日の「御還幸」まで祭りは続く。期間中御旅所では、約100年続く伝統の鷺替行事(福引き)も実施される。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月20日

【1行記事】

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

国道9号線の歩道上下約1キロの清掃を毎月1回・11年間続けている技工団が、22日に道路愛護協力者として国土交通省中国地方整備局長表彰を受ける。

酒菜いちやなぎといち膳で31日まで「第5回料理の鉄人インいちやなぎ」。「麺+ごはん」がテーマの3メニューの"バトル"。期間中はお得なクーポンも。

今年の山口祇園祭はテレビ番組「ダイドードリンコ 日本の祭り」で紹介。祭り初日のきょう20日には、関係者が市役所に渡辺純忠市長らを表敬訪問する。

山口ふるさと伝承総合センター(山口市下竪小路)のまなび館で、七夕イベントが8月7日(水)まで開催中。「大内のお殿さま和歌」等多彩な七夕飾りが楽しめる。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月17日

7月18日 大宮エリーが来山

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 作家、脚本家、映画監督、演出家、CMプランナー、美術家など、多彩な活動で知られる大宮エリーが来山。
 7月18日午後4時から5時まで、ツタヤ山口葵店(山口市葵1)で「虹のくじら」出版記念トーク&ミニ朗読会が開かれる。入場無料で、彼女の書籍へのサイン会もある。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月17日

7月31日まで ご当地アイドルユニット 「O・P・F」1期生募集

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 ご当地アイドルユニット「オレンジパップァーフィッシュ(O・P・F)」の1期生が募集中だ。対象は8歳以上の女性で、一次審査は書類選考。
 希望者は7月31日(水)までにメールか郵送で申し込むこと。送付先や詳細は夢現(藤井恒太代表、TEL090-4106-3141http://mgnopf.jp/)へ。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月17日

【1行記事】

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)


 生前描いた絵約50点が見つかり、2013年に死去した宮田恒男さん(元MIATA社長)の遺作展が、7月17日から21日(日)までC・S赤れんがで。

 鋳銭司・名田島・二島・佐山チャレンジデーが、7月20日(土)から8月31日(土)の期間開かれる。7月18日には、各地域の代表による「エール交換会」。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月13日

7月31日に地球温暖化対策の講演も 「ひろがるクールチョイス」

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 山口市は、環境省が推進する国民運動「COOL CHOICE(賢い選択)」に賛同。節電や省エネを呼び掛ける「ひろがるクールチョイス」に取り組んでいる。
 7月31日(水)には午後1時半から3時まで講演会「地球温暖化と私たちの暮らし」が山口市民会館(山口市中央2)で開かれる。環境カウンセラーの大森一世さんが、身近な生活の中からできる地球温暖化対策について話す。聴講無料だが、7月25日(木)までに申し込みが必要。希望者は電話、ファクス、メールで山口市環境政策課(TEL083-941-2181、FAX083-927-1530、メールkankyo@city.yamaguchi.lg.jp)まで。先着100人。定員に満たない場合は当日も受け付ける。
 同取り組みには①エシカル消費(環境に配慮した消費行動)②低炭素型製品の選択③クールビズ④クールシェア(9月30日(月)まで)⑤緑のカーテン⑥スマートムーブ(自転車や公共交通機関利用のエコな移動)⑦エコドライブ⑧ライトダウン(7月7日(日)までで終了)が掲げられている。

8月30日まで 「緑のカーテン」コンテスト作品募集

 節電や二酸化炭素の排出量削減につながる⑤への取り組みとして山口市が開催している「緑のカーテンコンテスト」。10回目となる今年も、家庭、事業所、学校の3部門で作品が募集されている。
 対象は、個人、事業所、団体、学校等。応募方法は、各総合支所と地域交流センター、山口市ウェブサイト(サイト内検索で「緑のカーテンコンテスト」と検索)に設置してある応募用紙に写真を添えて提出する。締め切りは8月30日(金)。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース