アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2019年07月31日

第7150 号 2019年7月31日(水)

画像のクリックで、サンデー山口(山口版)が読めます。



紙面の公開期間は、発行から1カ月間とさせていただいております。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)サンデー山口(山口版)紙面

2019年07月27日

第7149号 2019年07月27日(土)

画像のクリックで、サンデー山口(山口版)が読めます。



広告をご掲載頂いた皆様

〈求人〉
[ヤマモト]
[中越クリーンサービス]
[ソフトライフ]
[山口グランドホテル]
[ヤマト運輸]
[野田学園中学高等学校]

〈その他〉
[よろす循環器内科]
[STEP-1]
[山口商工会議所]
[宮野商工振興会]
[典礼会館]
[山口市民会館]
[スメスト]
[山口大学]
[ウィンズ小郡]
[山口コアカレッジ]

〈企画〉
[品川畳店]
[みとうのうさん]
[エムラ]
[えびすや]
[ワイズコーポレーション]
[日路庵]

〈企画2〉
[山口嘉川クリニック]
[たはらクリニック]
[すずき内科クリニック]
[よしまつ医院]
[小川整形外科]
[柴田病院]
[三の宮の耳鼻咽喉科]
[多田内科呼吸器科]
[中村整形外科]
[香川内科]
[仁保病院]
[吉野内科循環器科]
[小泉小児科]
[やすの皮膚科]
[よしき眼科クリニック]
[かく脳神経外科クリニック]
[青山消化器内科]
[藤原胃腸科内科]
[いかだ眼科]
[永田こどもクリニック]
[坂本耳鼻咽喉科医院]
[おおどの診療所]

紙面の公開期間は、発行から1カ月間とさせていただいております。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)サンデー山口(山口版)紙面

2019年07月27日

7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内


実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 恩師や懐かしい友人たちと思い出話に花を咲かせませんか―。今後市内各高校で開かれる同窓会の日程は次の通り。

山口中央高かなめ会
 7月28日午前10時半からホテルかめ福(山口市湯田温泉4)で。会費3千円。
野田学園高巴会
 8月4日(日)午後2時からホテルニュータナカ(山口市湯田温泉2)で開催される。会費は2千円で、30歳(1989年4月2日〜1990年4月1日生)の人は参加無料。3万円分の商品券などが当たる抽選会も実施。問い合わせは同校(TEL083-922-5000)へ。
西京高同窓会鳳友会
 8月10日(土)午後6時から翠山荘(山口市湯田温泉3)で開催。会費は2千円〜4千円。問い合わせは同事務局(TEL083-923-8508)へ。
山口高同窓会
 8月11日(日・祝)午前11時からホテルニュータナカで。「当番期」の中心は93期で、テーマは「熱球 声高らかに そして輝く未来へ」。総会では来年予定されている創立150周年記念事業の説明などがされ、続く懇親会では応援歌第2号「熱球」合唱も。賛助券(チケット)は2千円。問い合わせは同事務局(TEL083-921-8015)へ。
県鴻城高同窓会光輝会
 8月12日(月・振休)午後4時から山口グランドホテル(山口市小郡黄金町1)で。会費2千円。同校吹奏楽部による演奏や卒業生の川野太郎さんトークショー、お楽しみ抽選会もある。問い合わせは同事務局(TEL083-972-0307)へ。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月27日

7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場


▲20日は雨の中神輿が巡行

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 大雨だった7月20日から1週間続いた今年の山口祇園祭は、27日の「御還幸」で締めくくられる。
 午後7時から、御旅所(山口市駅通り1)での「御還幸御旅所祭」で、浦安の舞が奉納。
 「女神輿」など、神様の分霊を載せた8角(大殿)、6角(白石)、4角(女性)の神輿は、7時半に出発する。中心商店街など約2kmの市中を練り歩き、八坂神社(山口市上竪小路)へと帰還。
 最後の行事、神輿3基から本殿に分霊を戻す「御還幸本殿祭」は、9時から9時半ごろの予定だ。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月27日

8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 山口県立美術館(山口市亀山町3)で、「香月泰男のシベリア・シリーズ」展が始まった。8月18日(日)まで。
 「県立美術館開館40周年記念コレクション特別展」と銘打たれ、全57点のシベリア・シリーズが8年ぶりに全点公開。さらに、制作過程の習作や素描、1940~50年代の模索期の作品、晩年の軽やかな版画なども展示されている。
 一般800円、シニア・学生600円、18歳以下は無料。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月27日

山口ゆめ回廊さんぽ 2018年7月27日(土)

画像のクリックで、「山口ゆめ回廊さんぽ」が読めます。




この度、山口市・宇部市・萩市・防府市・美祢市・山陽小野田市・津和野町の7市町が山口県央連携都市圏域となりました。

そこで、圏域の催し情報と、さまざまな魅力を伝える特集記事とで構成される「山口ゆめ回廊さんぽ」を、毎週土曜日に掲載いたします。

---------------------------------------------------------------------
2019年7月27日(土)版は、
「7市町内 海水浴場」
山口県央7市町 イベント情報
---------------------------------------------------------------------

「さんぽ」というタイトルには、各市町への距離の近さと、
「足を運べばさまざまな発見・出会いがある」との意味を込めています。
みなさん、さまざまな発見・出会いを求めて、“さんぽ”してみませんか?  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)県央7市町さんぽ

2019年07月27日

7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催


▲電気自動車の仕組みを学ぶ

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 7月27日と28日、日産プリンス山口宇部空港店(宇部市則貞)で、電気自動車(EV)「日産リーフ」と太陽光発電システムによる「安心・安全・快適でエコなライフスタイル」を体感できるイベントが開催される。時間は午前10時半から午後4時までで、同社とエボリューシュン(TEL 083-902-3535)の共催。
 再生可能な太陽光から発電した電気を、EVを蓄電池として利用することで、住宅への供給を可能にするシステムの実機を見学できる。また、太陽光発電の設置相談会もある。
 両日とも午後3時からは、子ども向けの科学教室イベントも開催。EVキット製作や日産リーフの試乗体験を通して、環境問題などについて、楽しみながら理解を深めることができる。参加無料だが、事前の申し込みが必要。定員は、各日6組(小学生とその保護者)で、先着順。
 問い合わせ・申し込みは同店(TEL0836-33-2300)へ。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月27日

8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレー山口県実行委員会は、2020年5月14日(木)・15日(金)の2日間、県内を走る聖火ランナーを募集している。
 初日は岩国市をスタートし、ゴールは山口市の中央公園(山口市中園町7)。2日目は宇部市をスタートし、ゴールは萩市の中央公園。1人あたり約200mを、各自のペースでゆっくりと走る。
 募集人数は44人で、対象は、山口県にゆかりがあり、2008年4月1日以前に生まれた人。
 申し込みはウェブサイト(https://relay-ymg.net)、郵送、ファクス(応募用紙は同実行委員会へ請求、FAX083-9332439)で受け付け。締め切りは8月31日(土)。問い合わせは同委員会事務局(TEL083-933-2435)へ。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月27日

【1行記事】

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 7月31日(水)午前10時から、県土地家屋調査士会館(山口市惣太夫町2)で、山口県土地家屋調査士会による不動産表示登記等に関する全国一斉無料相談会が開催。

 山口市内在住の宮本亮輔さんが、第18回オールジャパンアームレスリング選手権大会の55kg級ライトハンド・レフトハンドとも優勝。29日に市長へ報告する。

 国土交通省中国整備局が、8月30日(金)まで「中国地方ダムマニア認定証」交付イベント。詳細はウェブサイト(http://www.cgr.mlit.go.jp/dam_card/)で。  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)ニュース

2019年07月27日

No.139 教えて!あなたのハマリもの



実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 ねんりんピック種目にも採用されている健康麻雀。「山口きさらぎ健康麻雀協会」の廣瀧正和さん(80代男性)に、その魅力を聞きました。

 若い頃は会社の付き合いで麻雀・ゴルフ三昧。その頃はそういう時代でもありました。その麻雀がイメージを改め、私の趣味になっています。
 「賭けない、吸わない、飲まない」の3原則が前提の健康麻雀は、近年高齢者の間で人気を博しています。山口きさらぎ健康麻雀協会も60歳以上の会員が67人で、そのうち35人が女性です。頭の運動になるのはもちろん、対局相手との会話も楽しめ、外出の習慣がつくなどのメリットが多くあります。
 吉敷上東公民館で毎週火曜と水曜の午後1時から活動しています。あなたも、昔取ったきねづかを、健康増進に役立てませんか?  

Posted by サンデー山口 at 00:00Comments(0)教えて!あなたのハマリもの