アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人

店長情報 トップページ
店長情報

2006年12月27日

幸せ

 「幸せ」なんて言葉は小中高生までが使うもので、60歳近い私が言ってはおかしいのだが、毎年、年の瀬になると、自分に問うてみたい言葉ではある。ちまたに「第九」が流れ出すと、長年の習慣でこの1年を振り返ってしまう。そして、自分に聞く。「今年は幸せであったか」と。
 私の幸せの基準は、「元気で楽しく、掲げた目標が成就できたか」である。さて、この1年「元気」で過ごすことは出来た。「楽しく」はどうであったか。「楽しい」は日本語大辞典によれば「心が明るく、浮き浮きする気分」とある。まぁ、これは中位かなぁー、ということは、中位の悲しさもあった。
 「目標成就」はどうであったか。ここ7、8年の私の目標は、「なんとか先生(現在通っているカルチャースクールの村田喜代子先生)に誉められる小説を書きたい」ということである。これは落第。私が80枚くらいの小説を書いて提出すると、数個所認めてもらえることもあるが、概ね及第点にはいたらない。私の小説の一番の欠点は、構成力がない、ということだ。思いつきで書き始めるので後半力がなくなる。尻すぼみの状態。先生に「よくこんなことを考えるね」と言われるユニークな出発ではあるが、それまで。来年こそはと私は早くも闘志をかきたてているが。「今年1年幸せであったか」と自分に問うと、私の心は沈黙する。
 皆様は、「幸せ」な1年でしたか。「幸せ」であった方もそうでなかった方(?)も、どうぞ素晴らしい新年をお迎えくださいませ。


同じカテゴリー(おんなの目)の記事
 見事なびらん (2019-07-24 00:00)
 主題 (2019-07-17 00:00)
 バスが来たら (2019-07-10 00:00)
 居るよ、居る、居る。 (2019-07-03 00:00)
 きんと雲 (2019-06-29 00:00)
 本の海に潜って (2019-06-19 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おんなの目
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。