アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人

店長情報 トップページ
店長情報

2014年09月03日

昼寝

 糊の取れかかったよれよれのシーツに寝転がって、昼寝をするのがこの夏の私の楽しみ。昼ご飯を食べながら、さあ、寝るぞ、寝るぞ、と心急ぐ。
 家中の窓という窓を、トイレの小さな窓も全開。八畳の部屋の真ん中に大の字になって寝転がる私に、風があっちからこっちから触りに来る。さあ、寝るぞ、薄い色の夢を見るのだ。
 昨日、ローマを駆けたので今日はモロッコにする。同伴者はいつも曾婆ちゃん。藁の匂いのした曾婆ちゃんは、山奥の村から一歩も出ていない。畑の向こうの家から嫁に来た。8人の子供を産んで、4人死んだ。戦死が2人。働いて、働いて、働いて曾婆ちゃんは死んだ。だから連れて行ってあげる。世界のどこにでも。
―曾婆ちゃん、モロッコの砂漠だよ
―砂だね
―熱いな
―ずっと砂だね
―歩きにくいな
―ゆっくり ゆっくり
―ここにサツマイモを植えたら育つじゃろうか
―曾婆ちゃん、もういいんだよ。休んでいいんだよ
―どこに行くのだろうね
―どこだろうね
 シーツのサワサワした感触。曾婆ちゃんのカサカサの手。


同じカテゴリー(おんなの目)の記事
 見事なびらん (2019-07-24 00:00)
 主題 (2019-07-17 00:00)
 バスが来たら (2019-07-10 00:00)
 居るよ、居る、居る。 (2019-07-03 00:00)
 きんと雲 (2019-06-29 00:00)
 本の海に潜って (2019-06-19 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おんなの目
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。