アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人

店長情報 トップページ
店長情報

2014年10月01日

難しい旅

 時々、むしょうに外国に、まだ見ぬ、想像もできない国に旅に出たくなる。旅行会社に飛びこみ、並んでいるパンフレットを両手にいっぱい持ち帰る。
 だからときには、こんなものも紛れ込む。“世界一周クルーズ”。約5カ月月、南極クルーズまで付いている。せっかくだからロイヤルスイートで行きたい。1800万円。氷山も観られるし、ペンギンにだって会える。静かな青い海、時には時化た海に身を縮ませて命乞いをするだろう。まあ、船に乗ることはないけどね、乗らないんじゃなくて、乗れないんだけどね。
 私は船の旅はあきらめて空の旅にする。「366日空の旅」。写真集。
 パラパラめくっていてると、30センチ×15センチの頁一面になにやら小指の爪くらいの大きさの物がぎっしりと並んでいる。ざっと数えて500はある。なんだろう?
 “モロッコ、フェスの荒廃した墓地に広げられた皮革”とある。ああ、これは、羊やヤギのなめした皮を干しているのだ。フェスは狭いだろうから、墓地にまで干す…。私は、羊の皮のバッグを持っている。軟らかくて使い勝手がいい。墓地で干され、身体の半分を染料に浸した人達が染めて作ったバッグだ。
 “世界の資源の53%が先進国で消費されている”
 空の旅も気乗りがしないなあ。


同じカテゴリー(おんなの目)の記事
 見事なびらん (2019-07-24 00:00)
 主題 (2019-07-17 00:00)
 バスが来たら (2019-07-10 00:00)
 居るよ、居る、居る。 (2019-07-03 00:00)
 きんと雲 (2019-06-29 00:00)
 本の海に潜って (2019-06-19 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おんなの目
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。