アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人

店長情報 トップページ
店長情報

2014年10月08日

優しい旅

 船と空の旅をしてきたが、何かやり残した気分だ。それは架空の旅だからだ。現実の旅がしたい。海と空なら次は地上だ。バスだ! バスに乗ろう。
 “山口市総合時刻表”をじっと見る。『阿東生活バス』はどうだろうか? 『山口駅→萩・吉部』。このルートも魅力的だ。長門峡のもみじ茶屋で途中下車して一服するのもいいなあ。『県庁前→仁保→堀』。車窓からの眺めが良さそうだ。稲穂は色づいているだろうか? 長雨でいもち病が発生していると聞く。大丈夫だろうか。堀には美人の友人がいる。バス路線は縦横に延びどれに乗るか迷ってしまう。
 山口市コミュニティバス『大内ルート』に乗った。香山公園→山口駅→小京都ニュータウン→菅内幼稚園→雇用促進住宅菅内宿舎→若宮病院。約45分。山口線の列車なら、山口駅→新山口駅往復と同じ時間。
 乗客は15人で全員中高年の女性。大内近くから、私の全く知らない道路を走る。人家の塀が迫って来る。丘の上の小京都には初めて上がった。四十数年市内で生活しているが、初体験。手入れの行き届いた庭が続いている。若宮病院では、初老の洗濯物らしい大きな荷物を持った女性がゆっくりと降りていった。
 同じ路線を帰ったがすぐに居眠りをして帰路は記憶にない。ゆらりゆらり揺られて心地良かった。


同じカテゴリー(おんなの目)の記事
 見事なびらん (2019-07-24 00:00)
 主題 (2019-07-17 00:00)
 バスが来たら (2019-07-10 00:00)
 居るよ、居る、居る。 (2019-07-03 00:00)
 きんと雲 (2019-06-29 00:00)
 本の海に潜って (2019-06-19 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おんなの目
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。