アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 24人

店長情報 トップページ
店長情報

2015年04月17日

稜線

 12日の県議選、山口市における確定投票率は42・96%と、前回(11年)より4.01ポイント低下した。
 有権者数は、男性7万1989人、女性8万2136人の合計15万4125人。それに対して当日の投票者は、男性2万5162人(34.95%)、女性2万7599人(33.6%)の合計5万2761人(34.23%)。期日前投票者は、男性6077人(8.44%)、女性7380人(8.99%)の合計1万3457人(8.73%)。合わせると、男性3万1239人(43.39%)、女性3万4979人(42.59%)で、総計6万6218人だった。
 山口市選挙区は、現職2人が引退し、6枠を現職4人と新人3人が争った。自民、民主、維新、共産の各党が候補を擁立するなど、投票の理由は多かったはずだ。しかしながら、県内15選挙区中、最低の投票率に終わってしまった。人口減少、過疎化、景気低迷など地域の抱える問題は山積する中、有権者の6割、8万7907人が棄権するというのは深刻だ。
 政治もそうだが、「地域づくり」や「国づくり」は人ごとで、自分や自身の交友関係にしか興味を持たない人が、年々増えているように感じる。「未来」に対し「無関心」で済まされる状況ではないのだが…。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。