アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2015年11月25日

28日 動員1410万人超、興収韓国歴代2位 「国際市場で逢いましょう」上映

28日 動員1410万人超、興収韓国歴代2位 「国際市場で逢いましょう」上映
▲(C)2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

 戦争が巻き起こす悲劇を背景に、得難い感動の物語が展開する韓国映画「国際市場で逢いましょう」(2014年)が、28日(土)に県教育会館(大手町2)で上映される。
 動員1410万人を超え、韓国歴代2位となる興収を打ち立てた。激動の韓国を、ただただ家族のために必死に生き抜き、いつも笑っていた親父の姿―。釜山の国際市場を重要な舞台に、朝鮮戦争の興南撤収、国民儀礼、ドイツ派遣、そしてベトナム戦争や南北分断で生き別れになった離散家族の捜索など、50年代から現在に至る重要な歴史のトピックが、ひとりの男の波乱に満ちた生涯を通して描かれている。
 監督は「TSUNAMI」のユン・ジェギュンで、主演は演技派のファン・ジョンミン。さらに、キム・ユンジン(シュリ、米ドラマ・LOST等)、オ・ダルス(10人の泥棒たち等)、チェン・ジニョン(王の男、ドラマ・トンイ等)ら名優が脇を固める。また、東方神起のユンホも、本作品で本格的スクリーンデビューを果たした。
 上映時間は、午前10時半、午後2時、7時からの3回。前売り券(電話予約可)は1500円で、同館などで購入できる。当日券は1800円。申し込み・問い合わせは、主催の西京シネクラブ(TEL083-928-2688)へ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。