アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2015年12月04日

稜線

 きょうから10日まで「第67回人権週間」。インターネット上の誹謗中傷や、特定の民族・国籍の人々を排斥する差別的言動をしないよう、啓発活動が推進される。
 先日、ガンバ大阪のブラジル人FWパトリック選手に対し、高校生がツイッターで人種差別にあたる書き込みをしたことが、大きな問題になった。相手に直接届いたその文面は、非常に幼稚。誰もが目にすることなど全く考えず、ただ感情のまま書き込んだようだ。
 人権への意識が欠如していたり、ネットが世界中につながっていることを想像すらできないのは、人としての「土台」がまだ固まっていないからだろう。「土台」が整うまでは、実体験や(創造力をはぐくむ)読書などを通じて、色んな経験を積むべきだ。
 ネットやスマホは、人々の生活を便利にする「道具」にすぎない。だが、「土台」のない人たちは、それをいじることを目的にしてしまう。その結果、感受性が高く「将来の自分を形作る」大事な時期を、無為に失ってしまうことになる。さらにネットの世界には、たやすくだませる彼らを「利用してやろう」と、待ち構えている悪い輩も大勢いるのだ。
 「『ネット』より『リアル』」、この価値観を当たり前にしたい。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。