アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2015年12月12日

1月16日 毛利家・島津家がそろい踏み 薩長同盟150年記念シンポジウム

 1866(慶応2)年1月21日、京都薩摩藩邸にて、坂本龍馬立ち会いのもと、長州藩代表の木戸孝允(桂小五郎)と、薩摩藩代表の西郷隆盛、小松帯刀らとの間で、薩長同盟(薩長連合)が成立した。
 それから150年の節目を迎えることを記念して、来年1月16日(土)午後2時から5時まで「薩長同盟150年歴史交流記念シンポジウム」が開かれる。長州藩主・毛利家と島津藩主・島津家、両家の末裔が、初めてパネルディスカッションで顔を合わせる。会場は、山口情報芸術センター(YCAM、中園町7)。
 基調講演(2時~3時)は、山口県史編さん明治維新部会長の三宅紹宣広島大名誉教授が「薩長同盟とその後」の演題で話す。
 続いては、パネルディスカッション「薩長同盟から鳥羽伏見の戦いまでの激動の時代を語る」(3時15分~5時)。パネリストは、「鹿児島薩摩藩」から島津公保さん(島津御当家)と松尾千歳さん(尚古集成館副館長)、「山口長州藩」から毛利元敦さん(毛利御当家)と小山良昌さん(毛利博物館顧問)の4人。コーディネーターは、三宅教授が務める。
 定員は400人(先着順)。聴講希望者は、主催の「明治維新150年記念事業実行委員会(山口商工会議所内、TEL083-925-2300)に電話で申し込む。締め切りは、18日(金)。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。