アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年01月16日

24日 全国に広がる放射能の脅威 正しい知識伝授 小出裕章さん

 いまだ収束への道筋が見えない福島第一原発事故に加え、北朝鮮が「水爆」実験を行うなど、目に見えない放射能の脅威は今、全国に広がる。小さな子どもを持つ親は特に、正しい知識を身につけておきたいところだ。元京都大原子炉実験所助教の小出裕章さんが、原発や放射能についての正しい知識を伝えてくれる講演会が、24日(日)午後1時半から3時半まで、山口県教育会館(大手町2)で開かれる。
 小出さんは1949(昭和24)年生まれ。原子力の平和利用に夢を抱き、東北大原子核工学科を卒業、1974(昭和49)年同所に入所した。だが、学ぶ中で気付き、約40年間原子力の危険性を訴え続けている。福島事故後の国会でも、参考人として発言した。著書に「原発のウソ」(扶桑社)、「原発はいらない」(幻冬舎)などがある。2015(平成27)年3月、同所を定年退職した。
 前売り券は、一般600円、学生500円(18歳以下無料)で、同館、山口市民会館、YCAM、C・S赤れんが、三好屋レコード店、文栄堂大学前店、山口大生協、サンパークあじすなどで購入できる。当日は、いずれも200円高。問い合わせは、主催の実行委員会(TEL090-5697-9161)へ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。