アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年01月30日

札の辻・21

 大相撲の初場所を初日から千秋楽まで15日間にわたってテレビ中継で見た。終盤近くなるにつれて熱戦が多く感動した。
 楽日に琴奨菊が豪栄道に圧勝し14勝1敗で優勝を飾った。
 九州出身力士の栄誉であるだけに柳川の町に飾られていた力士幟を思い出す。
 ところで、山口県出身の豊響は横綱白鵬に勝った相撲があるほど活躍したこともある。昨今は十両から幕内にあるだけでファンをがっかりさせることが多かったが、今場所は勝ち越した。来場所は番付も昇進するだろう。これから先の活躍で山口県出身力士たちに力強い相撲を見せてほしい。
 初場所は、話題多くたのしませてくれたが、中には遠藤のように負け越して十両へ落ちるといわれている関取もいる。捲土重来を期したい。
 逸ノ城、大砂嵐は、照ノ富士ともに春場所での躍進が待たれる。
 琴奨菊の初場所の活躍は、モンゴル勢に押され気味だった大相撲に、日本人力士の活躍の望みを持たせてくれた。幕下以下の各段力士にも、希望が湧く。次の大阪場所は、モンゴル勢の圧力にヒケをとらぬ力士たちの実力に期待したい。
 今場所の優勝に好望のあった豊ノ島を筆頭に隠岐の海、琴勇輝、高安、妙義龍などの迫力ある相撲ぶりが嘱望される。
 ただモンゴル力士の大横綱白鵬の、今場所終盤の相撲は納得できない。(鱧)


同じカテゴリー(札の辻)の記事画像
札の辻・21
同じカテゴリー(札の辻)の記事
 札の辻・21 (2016-07-30 00:00)
 札の辻・21 (2016-07-23 00:00)
 札の辻・21 (2016-07-16 00:00)
 札の辻・21 (2016-07-09 00:00)
 札の辻・21 (2016-07-02 00:00)
 札の辻・21 (2016-06-25 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)札の辻
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。