アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年05月25日

5月28日 2007年の事件を映画化 非正規雇用者の闘争「明日へ」

5月28日 2007年の事件を映画化 非正規雇用者の闘争「明日へ」
▲(C)2014 MYUNG FILMS All Rights Reserved.

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 韓国の大型スーパー「ザ・マート」のレジ係・ソニは40代。度重なる残業や上司からのイヤミにも耐え、家族のために懸命に働いている。入社5年目でようやく正社員への登用が決まったが、ある日突然、非正規雇用者全員に会社から解雇が言い渡される。途方に暮れる彼女たちは一致団結し、会社を相手に解雇撤回を求める行動に…。
 2007(平成19)年、韓国・イーランドグループが経営する量販店「ホームエバー」で起きた実際の事件を映画化した「明日へ」(2014年、韓国)が、5月28日(土)に山口県教育会館(山口市大手町2)で上映される。「非正規職保護法」施行(2007年7月)を前に同社は、駆け込み的にレジ係などの外注化を決め、非正規労働者約400人を解雇。彼女ら「おばさん組合員」は「座り込み」で会社側に対抗し、スーパーが他社に買収されるまでの512日間にわたり闘争を続けた。
 1992年「ミス・インターナショナル」第3位で、2014年女性映画人賞受賞のヨム・ジョンアが主演。キム・ヨンエ、チョン・ウヒ、キム・ガンウらが脇を固めた。また、EXOのボーカル・ディオが本名のド・ギョンスで映画デビューし、エンディング曲「叫び」も披露している。
 上映時間は、午前10時半、午後2時、7時からの3回。6時からは「おばさん組合員」と交流のある横田伸子関西学院大教授による話も。前売り券(電話予約可)は1500円で、同館などで購入できる。当日券は1800円。申し込み・問い合わせは、主催の西京シネクラブ(TEL083-928-2688)へ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。