アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年08月26日

あす8月27日 60歳を過ぎた「大人の青春映画」 「ベトナムの風に吹かれて」上映

あす8月27日 60歳を過ぎた「大人の青春映画」 「ベトナムの風に吹かれて」上映
▲(C)「ベトナムの風に吹かれて」製作委員会

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 ベトナム・ハノイで日本語教師として働くみさおに、父の訃報が飛び込んできた。故郷の新潟に戻って目の当たりにしたのは、認知症を煩い、父の死さえ理解していない母シズエの姿。みさおは、兄たちの反対を押し切り、ベトナムに母を連れていく決意をする…。映画「ベトナムの風に吹かれて」(15年日・越)が、あす27日に県教育会館(山口市大手町2)で上映される。
 ハノイ在住の日本語教師・小松みゆきが認知症の母とのベトナム暮らしを綴った「越後のBaちゃんベトナムへ行く」を映画化。経済成長期を迎えようとしている活気あるベトナムを舞台に、さまざまな人に支えられながら、60歳を過ぎて第二の豊かな人生を歩もうとする姿を描いた「大人の青春映画」だ。
 監督は歴史、戦争、介護など今の日本が問われているテーマを扱いながら、軽やかな娯楽映画を得意とする大森一樹。松坂慶子がみさお役で、6年ぶりとなる映画主演。シズエ役は「Shallwe ダンス?」の田村たま子役で七つの映画賞を受賞した草村礼子。青春時代の旧友は奥田瑛二が演じるほか、大森監督作品になじみの深い柄本明、斎藤洋介、吉川晃司ら実力派が脇を固める。
 上映時間は、午前10時半、午後2時、7時からの3回。前売り券(電話予約可)は1500円で、YCAM、市民会館、同館などで購入できる。当日券は1800円。申し込み・問い合わせは、主催の西京シネクラブ(TEL083-928-2688)へ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。