アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2017年01月01日

医療Q&A新春企画 加齢に伴う症状・リスクと予防 「健康都市・山口市」を目指して

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 国勢調査(2015年10月1日時点)によると、山口市の老年人口(65歳以上)は5万3325人。市の総人口数19万7422人の約27%を占める。2015(平成27)年10月に市は「健康都市宣言」(下参照)をし、市民が生涯にわたりいきいきと暮らすことを目指している。そこで、自身はもちろん、家族や知り合いが元気に過ごすために知っておきたい加齢に伴うリスクや予防法について紹介する。本紙掲載医療機関情報なども参考に、健康な一年を。

Q.骨粗鬆症(こつそしょうしょう)についてリスクや予防方法を教えてください。
A.骨粗鬆症とは、骨量が減って骨が弱くなり、手首や肩などが骨折しやすくなる病気です。特に股関節に骨折が生じると手術が必要になります。また、骨量を測定する検査で若い人の平均骨量を100%とした場合、70%未満は骨粗鬆症と診断します。測定方法は、腰椎や大腿骨近位部のDXA(デキサ)法のほか、かかとや手での測定も有用です。 
 成長期に適度な運動で骨量を十分に増やしておくことが予防の第一歩です。骨粗鬆症が気になる方は転倒に注意し、カルシウム、ビタミン群をバランス良く摂り、30分程度の散歩などの運動が大切です。薬は数種類ありますので、医師とよく相談し、適切なものを続けてください。
淵上整形外科  院長 淵上 泰敬

Q.大腿骨近位部(頚部・転子部)骨折について教えてください。
A.大腿骨近位部骨折とは股関節近くの骨折で、尻もちなどの軽微な外傷で生じて歩行困難となってしまいます。わが国では年間15万人以上が受傷し、特に70歳以上の高齢者で発生率が極めて高くなっています。原因は、骨粗鬆症により骨が脆弱になっている上に、下肢筋力の低下で転倒しやすくなるためです。季節では夏季よりも冬季に発生率が高く、その理由として寒さで動作が緩慢になったり着衣が増えて動きが制限されることが考えられます。
 ほとんどの症例で手術を要すため、入院治療が必要となります。骨折を予防するために、屋内でつまずかないよう普段から床の上を片付けておくこと、屋外に出かける時は体が温もってから活動するようにしましょう。
佐々木外科病院  医師 山本 健志

Q.肺炎球菌ワクチンには、どのような効果がありますか?
A.肺炎球菌が原因で起こる肺炎の、予防と重症化を防ぐことが期待できます。風邪の流行期に入院した肺炎患者さんの50%が、肺炎球菌によるものだったという報告もあります。特に、免疫が低下する65歳以上の成人の方に勧められています。
 肺炎は亡くなることもある病気です。2015(平成27)年度の死亡者数は130万人で、そのうち肺炎で亡くなられた方は12万人にもおよび、死因の3位になっています。肺炎になると、ご高齢の方などは寝たきりになる可能性もあり、その後の人生に大きく影響を与えかねません。健康でより良い生活を過ごすためにも、ワクチンの接種は有用です。お気軽にご相談ください。
山口嘉川クリニック  院長 田村 周

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 

健康都市宣言
わたしたちは、市民一人ひとりが心身ともに健やかで、生涯にわたりいきいきと暮らすことをめざし、ここに山口市を「健康都市」とすることを宣言します。

やまぐちは 美しい自然がいっぱい
きれいな空気をたくさんすって からだを動かします
やまぐちは おいしい食べ物がいっぱい
きちんと食べて 元気なからだを育みます
やまぐちは 空にきらめく星がいっぱい
しっかり休養をとって 笑顔を輝かせます
やまぐちは 人と人とのふれあいがいっぱい
心をかよわせて 健康づくりの輪をひろげます

平成27年10月3日 山口市
※15(平27)年10月3日、「山口市誕生10周年記念式典」において


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。