アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2017年02月25日

No.28 教えて!あなたのハマリもの

No.28 教えて!あなたのハマリもの

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

母親に付いて覚えた手芸。
今は娘と一緒に楽しんでいます。


 10代から刺しゅうやビーズアクセサリーづくりを続けてきた山口井筒屋の辻野恵理子さん(30代女性)に、その魅力を聞きました。

 小学生のころ、洋裁教室に通っていた母親に付いて行ったのが、興味を持ったきっかけです。最初はスカートの丈調節など、簡単な裁縫から始めて、10代はビーズアクセサリー作りにのめり込みました。大人になってからはミシンを購入し、子どものためにカバンや洋服、がま口サイフなど、色んなものを作るようになりました。
 楽しみは、生地を選ぶところから始まります。好みの生地が見つかると、何を作ろうかウキウキしますね。
 小4の娘も興味を持ち始め、一緒に小物づくりを楽しんでいます。帆布のズボンなど、男の子向けも挑戦してみたいです。


同じカテゴリー(教えて!あなたのハマリもの)の記事画像
No.139 教えて!あなたのハマリもの
No.138 教えて!あなたのハマリもの
No.137  教えて!あなたのハマリもの
No.136 教えて!あなたのハマリもの
No.135 教えて!あなたのハマリもの
No.134 教えて!あなたのハマリもの
同じカテゴリー(教えて!あなたのハマリもの)の記事
 No.139 教えて!あなたのハマリもの (2019-07-27 00:00)
 No.138 教えて!あなたのハマリもの (2019-06-22 00:00)
 No.137 教えて!あなたのハマリもの (2019-05-25 00:00)
 No.136 教えて!あなたのハマリもの (2019-04-27 00:00)
 No.135 教えて!あなたのハマリもの (2019-03-30 00:00)
 No.134 教えて!あなたのハマリもの (2019-03-23 00:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。