アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2017年04月14日

稜線

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 国土交通省が先月発表した2017(平成29)年の公示地価(基準日:1月1日)で、山口市の「標準地」の平均価格(1平方メートル当たり)は、住宅地(11地点)が3万900円で、商業地(9地点)が7万100円だった。前者は前年と変わらず、後者は200円下落した。変動率は、前者がマイナス0.4%で、後者は同0.3%。山口県内17市町(上関町と阿武町は地点なし)中、住宅地の平均価格は6位で商業地は3位。変動率は、どの市町もマイナスになった中、マイナス幅は最小だった。
 全国の県庁所在地と比較すると、住宅地の価格は20年連続の最下位で、商業地は46位。変動率は、前者が29位で後者が32位だった。
 移住促進へのプラス材料の一つにもなりそうだ。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。