アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2017年06月09日

稜線

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 5日に閉幕したドイツでの世界卓球選手権大会で、日本勢は5個のメダルを獲得した。中でも、山口市ゆかりの石川佳純・吉村真晴ペアによるミックスダブルスは、日本勢として48年ぶりの優勝。全種目だと、1979(昭和54)年に男子シングルスを制した小野誠治選手以来、38年ぶりの快挙だ。
 “山口市ペア”による金メダル獲得の余韻もさめやらぬ中、石川選手がイメージキャラクターを務める第6回「湯田温泉スリッパ卓球大会」が、17日(土)にやまぐちリフレッシュパークとユウベルホテル松政で開催される。2013(平成25)年の第2回大会には、なんと小野さんも出場し、石川選手の父・公久さんと好勝負を繰り広げた。今年も、熱い戦いに期待できそうだ。観戦は無料。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。