アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2017年07月05日

特別展「アリスと大冒険 3Dふしぎ博物館」を開催します!

特別展「アリスと大冒険 3Dふしぎ博物館」を開催します!
▲バイオ3Dプリンターで血管構造体を作成
(写真提供:株式会社サイフューズ)

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 近年、3D技術は急速な進歩を遂げています。コンピューターの性能の向上で精巧な3次元コンピューターグラフィック(CG)が描けるようになり、視覚や聴覚に働きかける技術と結びつくことで、あたかも自分がCGの中にいるかのような感覚を得ることができるようになりました。
 また、部品の加工や組み立てをすることなく、一気に完成形を作り出す3Dプリンターの誕生は、「ものづくり」に対する概念を一変させ、建築や医療など幅広い分野で応用されようとしています。
 これらの技術が見せる世界は、まるで不思議な国へ迷い込み、魔法で自由にものを作り出すおとぎ話の世界のようです。
 山口博物館では、これらの技術を一堂に集め、来館者が不思議の国に迷い込んだアリスと一緒に「不思議な国」を体験しながら、3D技術のしくみを楽しく学べる特別展を開催します。期間は7月14日~8月27日。夏休み期間中ですので、ぜひ遊びに来てください。
山口県立山口博物館 理工担当学芸員 漁 剛志


同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事画像
特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します!
純粋じゃないからいいんです!
テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」
今年は有馬喜惣太没後250年
見た目がちがっても中身はいっしょ
VR(仮想現実)技術
同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事
 特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します! (2019-07-03 00:00)
 純粋じゃないからいいんです! (2019-06-05 00:00)
 テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」 (2019-05-01 00:00)
 今年は有馬喜惣太没後250年 (2019-04-03 00:00)
 見た目がちがっても中身はいっしょ (2019-03-06 00:00)
 VR(仮想現実)技術 (2019-02-06 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おもしろ小箱
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。