アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2017年11月25日

12月2・3日 マーケットや点灯式など 「クリスマス市」イベント続々

12月2・3日 マーケットや点灯式など 「クリスマス市」イベント続々
▲昨年の「マーケット」

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 12月の「クリスマス市」を迎えて(24日付記事参照)から初の週末となる12月2日(土)と3日(日)、山口市内で関連イベントが多数開かれる。
 まず、2日午前10時半から午後7時まで「やまぐちクリスマスマーケット」が、新町商店街(TEL083-902-0892)で開催。クリスマスにちなんだ雑貨・アクセサリーの購入(4時まで)や、ベーカリー、スイーツ、ホットワインなどの飲食が楽しめる。1日限定の「スペインカフェ」も遠藤中央薬局隣の空き店舗にお目見えし、スペイン産の紅茶やシードル、お菓子、雑貨などが購入できる。さらに、ギター演奏などのミニコンサート(午前11時~)、クリスマスワイン講座(ワイン4種とおつまみ付きで5千円、TEL083-925-0053へ要予約)、景品のもらえるスタンプラリー(~午後5時)などもある。
 2日午後4時からは旧サビエル記念聖堂を模したシンボルイルミネーションの「点灯式」が、一の坂川交通交流広場(山口市中河原町)で開催される。主催は山口商工会議所青年部(TEL083-925-2300)。まず、7チーム(舞遊団華舞姫、やっさん、童謡連手鞠、奄美連合萩組、長州青組、崋劉眞、同部)によるよさこい演舞が、6時まで会場を盛り上げる。お菓子「ポルボロン」をスペインカフェでもらえる引換券も無料配布(4時半~、100人)。点灯式は6時からで、シンボルイルミ、一の坂川を彩る「桜イルミ」、この日だけお目見えする「ちょうちんツリー」、そして来場者に無料配布(1千個)されるLEDミニキャンドルが、カウントダウン後一斉に点灯される。フィンランドからやってくる“本物”のサンタクロースも登場して祝福。その後、もちまき(2500袋)が行われ、締めくくりは総勢60人による、よさこい総踊りだ。
 さらに、2日と3日の午後6時から9時まで、「やまぐち光誕祭」が、サビエル記念聖堂(山口市亀山町4)である。夜景評論家の丸々もとおさんが監修した初めての催しで、「出会いと絆が生む奇跡~光が紡ぎ合う大聖堂」がテーマ。詳細は、本号掲載広告で確認を。
 その他の催しは、ウェブサイト(http://www.xmas-city.jp/)を参照のこと。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。