アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年02月03日

3月17日 あなたの気持ち届けます 山口ライオンズクラブが「宇宙への手紙」

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 亡くなられた方へ、将来の自分へ、面と向かって言うことができない友人や家族へ感謝の気持ちなどを手紙にしたため、天高く宇宙へ思いを届けてみませんか?
 山口ライオンズクラブ(TEL083-922-6853、内山茂会長)が、奉仕活動の一環として「宇宙への手紙」を企画した。
 この催しは、あの世とこの世の境界として古事記に登場する松江市東出雲町の「黄泉比良坂」で、東出雲ライオンズクラブが協力した「天国への手紙」プロジェクトから着想。全国から120通以上の故人をしのぶ手紙が寄せられ、喜ばれたということを聞き、同クラブでも何かできることはないかと「宇宙への手紙」プロジェクトが立案された。会員でもある龍蔵寺の宮原大地住職の協力のもと、3月17日(土)午前11時から龍蔵寺(山口市吉敷)で、修験道の伝統的な護摩法要「柴燈護摩」の作法に則って、手紙が護摩木として焚き上げてもらえるという。
 手紙の形式は自由。当日の開始前までに同寺へ持参するか、前日までに山口ライオンズクラブ(〒753-0056 山口市湯田温泉4-5-2ホテルかめ福内)へ郵送することで受け付けてもらえる。
 「誰にも言えなかった思いを言葉にし、文字としてつづることで心の整理ができる。また、将来の夢に一歩近づくかもしれない。前向きに生きることのお手伝いができれば」と同クラブ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。