アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年04月04日

「緑のたより」で花巡り

「緑のたより」で花巡り
▲オキナグサの花(山口県絶滅危惧ⅠA類:秋吉台)

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 例年になく積雪の多い厳しい冬でしたが、ようやく日差しが暖かくなり、道端や野山の植物が芽吹き、花も咲くようになりました。
 日本を代表するカルスト台地の秋吉台では、この時期に貴重な「オキナグサ」の花が見られるようになります。このオキナグサは「翁草」という漢字からもわかるように、果実の白い毛がおじいさんのヒゲのように見える不思議な植物です。また、花もおもしろく、花びらに見える赤い部分は、「萼」です。このように萼が花びらのように見える花は身近なアジサイなどでもみられます。
 博物館では、オキナグサを含むジオラマ展示の他に、県内や博物館周辺で「おもしろいなぁ」と感じた植物を「なっとくんの『緑のたより』」として、写真や解説で数多く紹介しています。各地で見かけた植物(花)をジオラマや「緑のたより」でぜひ探してみてください。足元の目に見えないような小さな花や、頭の上でひそかに咲いている花をもっと見つけたくなりますよ。
県立山口博物館 植物担当 杉江 喜寿


同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事画像
特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します!
純粋じゃないからいいんです!
テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」
今年は有馬喜惣太没後250年
見た目がちがっても中身はいっしょ
VR(仮想現実)技術
同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事
 特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します! (2019-07-03 00:00)
 純粋じゃないからいいんです! (2019-06-05 00:00)
 テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」 (2019-05-01 00:00)
 今年は有馬喜惣太没後250年 (2019-04-03 00:00)
 見た目がちがっても中身はいっしょ (2019-03-06 00:00)
 VR(仮想現実)技術 (2019-02-06 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おもしろ小箱
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。