アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年04月27日

稜線

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 3月末に朝のワイドショーで取り上げられ、初めてその存在を知った。漫画の海賊版サイト「漫画村」だ。
 名作から新作、漫画週刊誌の最新刊まで、5万冊以上の漫画を、すべて無料で読むことができる。もちろん、漫画家や出版社の許可は得ていない。そのようなサイトが存在することも、そこにアクセスする人が大勢いることも、自分の「常識」にはなかったので驚いた。その後の「ブロッキング」等のいきさつは、さまざまに論議も呼んでいる。
 サンデー山口は40年間にわたり、無料での発行・お届けを続けている。収入は、海賊版サイト同様広告のみ。だが、彼らとは違い、コンテンツは自分たちで一生懸命制作している。「濡れ手で粟」の彼らは許せない。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。