アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年07月27日

稜線

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 7月23日午後2時台に埼玉県熊谷市で国内観測史上最高となる41.1度を記録するなど、全国各地で「危険な暑さ」が続く。熱中症への注意が必要だ。
 気温、湿度、輻射熱の3要素を取り入れた温度の指標「暑さ指数(WBGT:湿球黒球温度)」が、熱中症の危険度判断に有効だといい、環境省のウェブサイトで公表されている。この指数が31度以上だと、日常生活も「危険」で「運動は原則中止」が求められる。ちなみに前述の熊谷市の午後2時は、気温40度で暑さ指数が29.5度だった。
 山口市では7月12日から24日まで、30.9度だった22日以外、暑さ指数31度以上の日が続いた。気温38.8度に達した25日は30.6度だったが、まだまだ油断は禁物だ。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。