アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年11月09日

稜線

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 山口ゆめ花博(第35回全国都市緑化やまぐちフェア)は11月4日、52日間の会期を終え、閉幕した。総来場者数は136万8445人で、目標の50万人を大幅に上回った。まずは関係者に「お疲れさまでした」と言いたい。
 この催しは山口県の「明治150年プロジェクト」の中核イベントとして、次の150年を見据え「(前年踏襲ではない)新しい全国都市緑化フェア」と「地域に役立つ『新しい公園』の社会実験」に挑戦するのだと、開幕前に聞いていた。
 前者は来年の長野県にバトンが託された。
 後者は提案された「健康の庭」や「テレワーク×燃料電池の庭」等が、目標の「次世代の公園文化を山口から始める」ことにつなげられるかどうかだ。期待しよう。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。