アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年11月24日

途中受講可能な講座も多数 「やまぐち街なか大学」後期生募集中

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 「いつでも(I)・だれでも(D)・おおいに(O)・学べる(M)」をコンセプトに、①ゼミ②研究会③講座④イベントを展開する「やまぐち街なか大学」(廣中平祐学長)の後期日程への受講生が募集されている。一部を除き受講無料で、日程の途中からでも参加可能。内容は次の通り。
 ①「まちの未来・イメージ工房」「山口盆地考」②「まちづくりの森~夢を実現するための仲間づくりの場」「家族学研究会」「子どもの環境を整える(子どもの権利条約からの学び)」「ライト☆ライト~明るく、軽く、何でも話せる場」③「ホロコーストの勉強会第6シーズン~信仰」「森の学校~教室が森、森が教室」「スピノザの世界」④「まちの音楽室CDコンサート」。また、本年度連続特別講座として「維新に活躍した名も知れぬ志士たち」の出前講座が開催される。
 詳細は11月3日(土)付本紙またはウェブサイト(http://www.idom.jp/)を参照のこと。
 なお、科目のすべてが市民の企画案をもとに実施されている同大学では、今後開催する企画案「開設科目の種」も募集している。受講申し込み・問い合わせ・企画提案は、同事務局(TEL080-5238-3398)へ。
 なお、受講生の希望によって、内容・日時等が変更になる場合もある。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。