アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2019年02月02日

No.127 教えて!あなたのハマリもの

No.127 教えて!あなたのハマリもの

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

縦の糸と横の糸、出会いや思いも組み合わさって仕立てあがります

 古くなった布を細かく裂いて織り上げる裂き織り。反物を織り、洋服に仕立てる山下富美江さん(70代女性)に、その魅力を聞きました。

 約30年前、織り物をしていた叔母に教えを請うたところ、「あなたは良い師に出会うでしょうから教えられない」と断られました。それから二十数年後、阿知須いぐらの館で裂き織りを教えておられる実村良美先生と出会い、毎月手ほどきを受けています。
 叔母の着物と母の着物を裂いて糸状にし、新たな布が生まれた時はうれしかったですし、入院中の夫を心配する日々を送った時も、裂き織り作業に没頭することで乗り越えられました。
 洋裁好きも手伝って、織った反物をコートやベストに仕立て、大好きな家族に着てもらうことが今の私の喜びです。


同じカテゴリー(教えて!あなたのハマリもの)の記事画像
No.139 教えて!あなたのハマリもの
No.138 教えて!あなたのハマリもの
No.137  教えて!あなたのハマリもの
No.136 教えて!あなたのハマリもの
No.135 教えて!あなたのハマリもの
No.134 教えて!あなたのハマリもの
同じカテゴリー(教えて!あなたのハマリもの)の記事
 No.139 教えて!あなたのハマリもの (2019-07-27 00:00)
 No.138 教えて!あなたのハマリもの (2019-06-22 00:00)
 No.137 教えて!あなたのハマリもの (2019-05-25 00:00)
 No.136 教えて!あなたのハマリもの (2019-04-27 00:00)
 No.135 教えて!あなたのハマリもの (2019-03-30 00:00)
 No.134 教えて!あなたのハマリもの (2019-03-23 00:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。