アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

店長情報 トップページ
店長情報

2019年05月17日

【稜線】

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 今クールの会社・仕事を題材にしたテレビドラマ「わたし、定時で帰ります。」と「集団左遷」(ともにtys)を興味深く見ている。両ドラマは正反対の労働観を描いているようだが、登場する社会人は(ブラック上司などを除き)、全員仕事には真っすぐに取り組んでいる。だから共感できる。
 「定時で帰る」のをモットーにする東山結衣は、そのために「デスク周りの整理整頓」「付箋やホワイトボードでTODOリスト作成」「アラームを使い、一つ一つの仕事を時間内に終了」など、効率を上げる取り組みを徹底。一方、三友銀行蒲田支店の片岡洋支店長は「がんばりましょう」と、昼夜を問わず駆け回る。どちらも「働き方」を考える上で、良い教材だ。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。