アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

店長情報 トップページ
店長情報

2004年01月28日

「山口市」など3案に絞り込み

「山口市」など3案に絞り込み

 県央2市4町(山口、防府、小郡、秋穂、阿知須、徳地)でつくる山口県央部合併協議会が22日に、防府市で13回目の話し合いを行い、新市の名称について、小委員会が提案した五つの候補の中から「山口市」「新山口市」「周防市」の3案に絞り込んだ。また、「本庁機能を分散する可能性もある」とする事務所の位置選定小委の報告に対し、「分庁方式をイメージしている。住民サービスが低下するのでは」という意見が出た。

 新市の名称については、昨年12月に行われた前回の協議会で、新市の名称選定小委員会が「吉佐市」「西京市」「新山口市」「周防市」「山口市」の五つの候補を提案。最終的には、協議会の場での話し合いによって決定する方針が確認された。
 初めての具体的協議となった今回、委員一人ひとりが、最も良いと思う候補を挙げた。出席者のうち、県職員の3人を除く51人が順番に発言。36人が「山口市」が最も適当と答えた。次いで「新山口市」が5人、2人が「西京市」を挙げた。1人1候補が原則だったが、2人が「山口市または新山口市のどちらか」と答えたほか、「周防市または新山口市」も1人いた。また3人が、具体的な候補を挙げずに「まず3候補程度に絞り込むべき」と発言した。
 6人の首長のうち、岩城 二小郡町長、藤生通陽秋穂町長、飯田宏史阿知須町長が「山口市」、伊藤青波徳地町長は「西京市」を支持。松浦正人防府市長は「候補から『防府市』が消えた今、私が選ぶ候補はない。12万人の防府市民が納得できる名前を選んでもらいたい」と述べた。合志市長は会長という立場上、具体的な候補を挙げなかったが、「意中の名前はある。決定に必要な場面が来れば表明する」とした。
 「山口市」を支持する委員の多くが「一般公募の際、最も多かった名称」「県名と同じで知名度が高い」を理由に挙げた。これに対し、土井章防府市助役が「公募の中には、数百単位の組織票があった。単純に数字だけを根拠にすべきではない」とくぎを刺した。
 逆に「山口市」以外を支持する理由は「対等合併でできる新市には、新しい名称がふさわしい」など。「新市名が山口市になった場合、他の1市4町では、不動産登記など財産の住所変更にお金がかかり不公平が生じる」という指摘については、法務局などに確認することになった。
 全員の発言を受け、各首長、議会議長が協議して「山口市」「新山口市」「周防市」の三つに絞り込み。次回、最終決定を下すことになった。
 第14回協議会は、2月 26日(木)午後2時から小郡町公民館で開かれる。

事務所の位置選定小委 「一部分庁」の解釈めぐり混乱

 協議会では、13日と21日に行われた「新市の事務所の位置選定小委員会」の経過も報告された。
 新市の事務所は、既存の庁舎のいずれかを本庁とし、他の庁舎は総合支所とする「総合支所方式」を基本に話し合われてきた。しかし、「場合によっては一部分庁もあり得る」とする見解の解釈をめぐって「本庁・分庁・総合支所の3方式の中から総合支所方式を選んだのに、一部分庁はおかしい」と異議が出ていた。そこで、委員の間で共通認識を再確認。①総合支所方式を基本とする②本庁は既存の事務所活用が前提③住民のために本来あるべき場所を協議する  の三つを確認した。
 藤生委員長の「(物理的な)工夫の範囲内で、本庁機能を分散する可能性を残した」という説明に対し、防府の委員が「やはり分庁方式のイメージ。住民サービスが低下する」と発言。住民サービスに重点を置いて、さらに検討することになった。
 次回小委員会は、2月3日(火)午後6時から、山口市民会館小ホールで、一般に公開して開かれる。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。