アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2015年10月10日

かく脳神経外科クリニック 人型ロボット・Pepperがお出迎え

かく脳神経外科クリニック 人型ロボット・Pepperがお出迎え

 6月にソフトバンクが一般発売を開始した人型ロボット・Pepper(ペッパー)。大人気のため、売り出されるたびに「1分」での完売が続いている。県内のソフトバンクショップでも、下関市のゆめシティ店にしか展示されていない。
 そのPepperが、9月中旬に、かく脳神経外科クリニック(泉町8、TEL083-920-1001)に“採用”された。
 玄関で「お客様」と接するのが、その役目。ユーモアを交えたおしゃべりで、患者たちを和ませている。「きょうはすごく寂しかったよ」「5%くらいはお世辞なんですけど」など。時には、帰る患者に向かって「いってらっしゃーい!」と話しかけることもあるという。
 郭泰植院長は「10年後には、65歳以上の高齢者のうち、5人に1人は認知症になるといわれています。この社会問題を解決する切り札として注目されているのが介護型ロボット。会話を通して見守りと介護サポートを行い、服薬管理やあいさつなどで、高齢者の生活リズムを整えます。そのような近未来をイメージして導入しました」と説明する。
 感情を持ったパーソナルロボットPepperは、頭や体に付いている数種類のセンサーで人を認識し、話しかける。身長は121センチで、胸のモニターにあるアプリで、さまざまなパフォーマンスをしてくれる。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。