アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2015年11月06日

県内経済情勢は緩やかに持ち直し 山口財務事務所発表

 財務省山口財務事務所(TEL083-922-2190)は、「山口県内の経済情勢」を、10月28日に発表した。7月と同じく「県内経済は、緩やかに持ち直している」と総括判断。その理由は「『個人消費』は一部に弱さがみられるものの持ち直しつつあるほか、『生産活動』は持ち直しつつあり、『雇用情勢』は改善している」ため。
 「個人消費」を詳しく見ると、「百貨店」は宝飾品など高額品が堅調だが衣料品が低調。「スーパー」は、衣料品が低調だが飲食料品が堅調。「コンビニ」販売は、淹れ立てコーヒーやチルド弁当などが引き続き好調。「ホームセンター」は、日用消耗品で他業態との競合の影響が見られるが、園芸用品やアウトドア品が堅調。「家電大型専門店」は、パソコンが低調だがエアコンや掃除機などが好調。「乗用車」の新車登録・届出台数は、普通乗用車や小型乗用車で持ち直しつつあるが、軽自動車税引き上げに伴う駆け込み需要の反動により軽乗用車が低調。
 「生産活動」は、「化学」「輸送機械」は増加、「鉄鋼」は持ち直しの動き、「セメント」は海外向けが堅調、「石油製品」は減少。また「雇用情勢」は、有効求人倍率が上昇している。
 調査対象企業からは「お盆に寿司が好調で、かつ気温の上昇に伴い、揚げ物などの総菜で良い動き」(スーパー)、「主力商品である婦人服で苦戦が続くものの、一部店舗改装で、アクセサリーで良い動き」(百貨店)、「4Kテレビが引き続き好調であることに加え、高価格帯の掃除機で良い動き」(家電大型専門店)、「7月末から8月上旬にかけて開催された世界スカウトジャンボリーは、県内全域で来客数や売り上げの増加につながるなど、プラスの効果があった」(コンビニ)などの声が聞かれた。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。