アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2015年11月21日

地域福祉の更なる向上を みやび歯科が市に車いす20台寄贈

地域福祉の更なる向上を みやび歯科が市に車いす20台寄贈
▲左から江藤部長、月岡院長、岡田事務長、鈴木課長

 医療法人恵裕会・みやび歯科クリニック(江崎、TEL083-988-1184)は、このほど車いす20台(240万円相当)を市に寄贈。月岡喬院長と岡田広治事務長が18日、市健康福祉部の江藤寛二部長に目録を手渡した。
 これは、同院の開院10周年記念事業。公共施設における福祉環境を充実させることで、地域社会福祉の更なる向上を目指してのこと。設置される施設は次の通り。
 リフレッシュパーク(大内長野)▽市スポーツの森(宮野上)▽市小郡屋内プール(小郡下郷)▽南総合センター(名田島)▽サッカー交流広場(徳地船路)▽ふれあい館(宮野上)▽大海総合センター(秋穂東)▽市小郡文化体育館(小郡下郷)▽市阿知須体育センター(阿知須)▽小郡地域交流センター(小郡下郷)▽徳地地域交流センター(徳地堀)▽鋳銭司郷土資料館(鋳銭司)▽小郡文化資料館(小郡下郷)▽徳地文化伝承館(徳地深谷)▽保健センター(糸米2)。
 月岡院長は「高齢化の『先進地』山口では、今後車いすの必要なお年寄りがますます増えていく」と話し、「身体の不自由な方でも、安心して歯の治療できる場がまだまだ必要」と語気を強める。同歯科では、診療台まで車いすで入れるなど、バリアフリー化を徹底。さらに、通院困難な人に対する訪問歯科診療も2007(平19)年にスタート。市内で唯一、日本訪問歯科協会にも加盟しており、訪問診療に関するノウハウなどを積極的に取り入れている。往診範囲は、同クリニックからおよそ半径16キロ以内で、大内、平川、吉敷、市南部全域、宇部市小野、防府市大道などが含まれる。
 「公共交通の不便さや健康上の理由などで、歯を治療したくても通院できずに悩んでいる高齢者も多いのでは。そういった方は気軽に相談してほしい」と月岡院長。往診時間は平日の午前9時から午後6時ごろまでだが、患者の希望に沿えるよう、柔軟に対応する。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。