アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年04月02日

猫の飼い方や接し方など提案 「山口市猫の適正飼養等ガイドライン」策定

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 山口市は「山口市猫の適正飼養等ガイドライン~人と猫とが快適に共生できるまちを目指して」を、このほど策定した。
 近年、飼い猫の不適正な飼養、捨て猫・野良猫によるふん尿などの被害、野良猫の増加など、様々な問題が深刻化してきている。さらに、山口市で引き取られる所有者の判明しない猫は、毎年350~400匹に上り、そのほとんどが殺処分されている。そこで、猫の飼い方や猫との接し方など、最低限守るべきルールを提案した。
 ①はじめに②猫の特性③猫の分類④猫を飼う人・接する人のルール⑤野良猫を増やさないために⑥おわりに、の6章で構成。④では、飼う人に「終生飼養の責務」「屋内飼養に努める」「繁殖制限」「所有者の明示」「適切な飼養と近隣への配慮」「トイレのしつけと餌やり・水やり」「健康管理」などの事項を、必要なルールだと示した。
 ガイドラインの冊子は、5月以降に山口市環境衛生課、各総合支所、各地域交流センターでもらえる。また、概要版は5月1日付山口市報とともに全戸配布。さらに2016(平成28)年度には「飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費助成制度」がスタート。申請は、7月1日(金)から可能になる。
 詳しくは、山口市環境衛生課(TEL083-941-2176)へ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。