アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年05月28日

7月16日 サポーター募集「市民と音楽の夕べ」

7月16日 サポーター募集「市民と音楽の夕べ」
▲昨年(中部方面音楽隊)の演奏

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 自衛隊音楽隊による演奏会「市民と音楽の夕べ」が、7月16日(土)午後5時から7時まで、山口市民会館(山口市中央2)で開かれる。同実行委員会(宮川英之委員長)の主催で、サンデー山口など後援。
 出演するのは、航空自衛隊西部航空音楽隊(松井徹生隊長)。迫力ある演奏が披露される。同音楽隊は、福岡県春日市の航空自衛隊春日基地に所属。主に九州、中国、四国地方における各種式典・行事での演奏活動を続けている。これまでに、今上天皇即位の礼や、皇太子殿下ご成婚パレードなどでも演奏をしてきた。
 例年1千人以上の来場者を集める人気ぶりだが、その経済状況は厳しい。同実行委員会では「歴史ある演奏会の火を消したくない」と、6年前に「市民スポンサー」制度を試験的に、一昨年から本格導入した。数多くの支援も得られている。「市民のみなさまと一緒に演奏会を存続させられたのは意義あること。多くのご賛同をいただき、本当にありがたい」と、感謝の意を示している。
 市民スポンサー希望者は、はがきかファクスで「市民スポンサーチケット希望」、希望枚数(5人まで)、代表者氏名・郵便番号・住所・電話番号を明記し、「市民と音楽の夕べ実行委員会係」(〒753-8691 山口市中央郵便局私書箱11号、ファクス083-925-3211)へ。手続き完了後、案内・チケット・振込取扱票が送付される。スポンサー代金は、1人1千円。締め切りは6月10日(金)で、先着順。
 同実行委員会は、「吹奏楽ファンだけでなく、子どもから大人まで誰もが楽しめる内容になっている。迫力ある生演奏を、じっくり楽しんでほしい」と、来場を呼びかける。
 第2回目を伝えた1981(昭和56)年9月1日付本紙では、「陸上自衛隊の中部方面音楽隊と第13音楽隊(広島)との総勢100人による合同音楽祭が、山口市民会館の開館10周年を記念して行われる。演奏曲目は、文化レベルの高い山口市民のため、格調高いものが選ばれた」と伝えている。「大内の殿様」や「我が青春の椹野川」など、地元の曲も披露されたようだ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。