アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年07月08日

10月に大相撲山口場所 立田川親方が本社を来訪

10月に大相撲山口場所 立田川親方が本社を来訪
▲開作真人本社社長(左)と親方が握手

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 10月に予定されている「秋巡業大相撲山口場所」開催にあたり、立田川親方(元小結豊真将)が本社を訪れた。
 前回の「山口場所」は、2007(平成19)年10月28日に開催された。豊真将関は、西前頭1枚目として地元に凱旋。10日からの名古屋場所に横綱昇進がかかっている稀勢の里(当時小結)と対戦した。「まだ関取になりたてのころ。稽古時や対戦時にすごい声援を受けたのが、その後の励みになった」と振り返る。
 親方が山口県内に住んでいたのは中学生までだが、山口市について聞くと「相撲部の秋の山口県大会は、毎年会場が湯田中で、同校の土俵で戦っていた。また、子どものころ見た瑠璃光寺五重塔がきれいで、印象に残っている」との答えが返ってきた。
 子どもの相撲人口が減る中、山口県出身の力士を増やそうと、スカウトにも熱心に取り組んでいる。ラグビー部に所属する山口市内高校生の入門可能性があるそうで「今後もいろんなところに声を掛けていきたい」。
 10月30日(日)の山口巡業の見どころは、力士の大きさ、土俵上での激しいぶつかり合いを、至近距離で感じられること。特に「逸ノ城関を間近に見たら、その大きさに目を丸くするはず」と親方。横綱同士の対戦も組まれるし、初っ切りや相撲甚句など、巡業ならではの楽しみもある。「当日は、気軽に写真撮影、サイン、握手など求めてほしい。また、巡業での稽古は、他の部屋の力士と戦えるまたとない機会でもあり、みな真剣。郷土力士にも声援を送って」と呼び掛けた。
 チケットは、あす7月9日からコンビニなどで購入できる。問い合わせは、テレビ山口販促事業部(TEL083-923-3200)へ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。