アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年07月15日

二本の柱となる産業機械の商社・建設業者として、産業の発展とインフラ整備に尽力 株式会社 山産 新社屋落成

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

ごあいさつ
株式会社 山産 代表取締役社長 伊東 洋


二本の柱となる産業機械の商社・建設業者として、産業の発展とインフラ整備に尽力 株式会社 山産 新社屋落成

 私達の会社は1948(昭23)年山口県山口市小郡の地に設立し今日に至り、設立68周年を迎えます。今日まで事業を続けられましたことは、ひとえに多くの皆様方からいただきました温かいご支援の賜物として、心より感謝申し上げます。
 私達の事業は二本の柱で成り立っています。一つは、産業機械の商社として、風水力機械、真空機械、化学・食品プラント、物流設備、リサイクル設備、各種試験機、他あらゆる産業に係わる機械や設備を提案し供給することで、効率化、省エネ、環境問題に取り組んでいます。
 もう一つは、建設業者として、上下水道設備・揚水設備・排水(治水)設備等、暮らしと安全に欠かせないインフラ設備を建設しています。
 私達は、この二つの事業を、東京から福岡まで13の拠点を結ぶネットワークで日本全国、また海外に向けても展開しております。
 このような折、53年にわたり大切に使用してきました本社社屋も老朽化が進み、また手狭になってきたことを契機に、次の50年を見据えて建替え 、新しいスタートを切る事と致しました。
 私達は現在113人で会社を構成し、52人の株主もすべて社員からなる“社員の会社”です。
 私達はこれから先もずっと人と自然の調和を計りつつ、広く産業の発展とインフラ整備に向けて 心も新たに一層尽力してまいります。
 これからも皆様の変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
 私達は「株式会社山産」です。

二本の柱となる産業機械の商社・建設業者として、産業の発展とインフラ整備に尽力 株式会社 山産 新社屋落成

二本の柱となる産業機械の商社・建設業者として、産業の発展とインフラ整備に尽力 株式会社 山産 新社屋落成

二本の柱となる産業機械の商社・建設業者として、産業の発展とインフラ整備に尽力 株式会社 山産 新社屋落成


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。