アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年08月12日

山口市が「ふるさと納税」を呼びかけ 昨年度の寄付は約2億4200万円

山口市が「ふるさと納税」を呼びかけ 昨年度の寄付は約2億4200万円
▲3万円のお礼、阿知須牛

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 お盆休みのこの時期、帰省したり、ふるさとに思いをはせる人も多いだろう。山口市は、市民を含む山口市ゆかりの人たちに対し、「ふるさと納税(ふるさとやまぐち寄付金)」を呼び掛けている。
 節税効果と「お取り寄せ」感覚、双方を兼ね備えていることで人気の「ふるさと納税」。市に届く件数・金額は年々増え続けており、2015(平成27)年度は1万4399件・2億4165万245円だった。制度の始まった当初からの推移は次の通り。
 2008(平成20)年度=271件・528万2242円▽2009(平成21)年度=283件・560万8070円▽2010(平成22)年度=596件・693万5503円▽2011(平成23)年度=773件・864万8110円▽2012(平成24)年度=1516件・1414万6149円▽2013(平成25)年度=3473件・2657万9912円▽2014(平成26)年度=8979件・6035万3717円。
 ふるさと納税が、山口市にとっていかに大きな存在になってきたかがうかがえる。
 5千円以上の寄付に対する「お礼の品」には、湯田温泉宿泊券、大内塗、萩焼、中原中也グッズ、レノファ山口グッズ・チケット、ジーンズ、牛肉、米、クルマエビ、日本酒、ビール、アユ、シイタケ、やまのいも、くりまさる、外郎、アイスクリーム、みそ、かきもちなど、地元特産品等140点以上が用意されている。
 期間限定のお礼の品など、最新情報は公式フェイスブックページを参照のこと。問い合わせは、山口市ふるさと産業振興課(TEL083-934-2941)へ。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。