アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年12月09日

12月10日・11日にクリスマスマーケット 「12月、山口市はクリスマス市になる。」

12月10日・11日にクリスマスマーケット 「12月、山口市はクリスマス市になる。」
▲シンボルイルミネーション

12月10日・11日にクリスマスマーケット 「12月、山口市はクリスマス市になる。」
▲一の坂川沿いも華やかに

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 日本初のクリスマスミサ(1552=天文21年)がここ山口で執り行われたとの史実を、地域のブランド力向上やにぎわいにつなげようと「日本のクリスマスは山口から実行委員会」(多々良健司委員長、TEL083-925-2300)は「12月、山口市はクリスマス市になる。」と宣言。1日から31日まで、趣旨に賛同する諸団体による、50近くの催しが実施されている。
 3日には、一の坂川交通交流広場周辺の旧サビエル記念聖堂を模したシンボルイルミネーション、川沿いの「桜イルミネーション」、C・S赤れんが前の「ハートツリーMOMI」などの点灯式が催され、1千人近くが来場した。
 あす12月10日とあさって11日の午前11時から午後8時には「山口クリスマスマーケット」が、中原中也記念館(山口市湯田温泉1)の前庭・中庭周辺で開かれ、さまざまなクリスマスグッズが販売。さらに、山口市が11月に観光交流パートナーシップ協定を結んだフィンランド・ロヴァニエミ市から「本物」のサンタクロースもやって来て、一緒に記念撮影もできる(要整理券、配布時間は本号掲載広告参照のこと)。
 11日には、ファッションショー「クリスマスクリエイション」が、山口井筒屋前である。時間は、午後1時からと5時半から。
 その他のイベントは、公式ウェブサイトで確認できる。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。