アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2017年05月20日

新築より中古の選択も 自宅の居心地を向上するリフォーム

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 住み慣れた我が家でずっと暮らし続けたいが、造りや設備が古くて―。そんな悩みを解決してくれるのが、住宅リフォーム。新築のように、すべてが思い通りにはならないが、家の中の動線を変えたり、造り付けの設備を最新のものに交換すれば、自宅の快適性や居心地は格段に向上する。
 一方、新たに家を手に入れようとする人も、新築ではなく中古住宅を購入し、思い通りにリフォームするという選択肢がある。少子高齢化が進んで空き家も増える中、「住みたいエリア」の空き家を探したり、あえて古民家を住み家に選ぶ若者も増えている。
 新築よりはリーズナブルなリフォームだが、さらにお得になる方法もある。

古い住宅は耐震診断にも補助
人気の「安心快適住まいる助成事業」


 毎年人気を集めているのが、山口市による「安心快適住まいる助成事業」だ。市内の今居住している家屋、または工事完了後に転入・転居して居住する市内家屋のリフォーム工事費の一部が、市内共通商品券で助成される。今年は、4月3日の受け付け開始日に481件もの申し込みがあった。金額10万円以上のリフォーム工事に対して、助成率10%・助成上限額20万円(18歳以下を養育する世帯はそれぞれ倍に)が助成。予算なくなり次第終了で、17日時点で96.4%が消化されている。問い合わせは、窓口の山口商工会議所(TEL083-925-2300)へ。
 1981(昭和56)年5月31日以前に着工された建物なら、耐震診断(上限6万円)や耐震改修費用の一部(同60万円)が補助される。問い合わせは、山口市開発指導課(TEL083-934-2847)へ。

要件を満たせば税金優遇措置も

新築より中古の選択も 自宅の居心地を向上するリフォーム

 要件を満たす住宅リフォームを行えば、税の優遇を受けることができる場合もある。
[所得税控除]
 「投資型減税」「ローン型減税」「住宅ローン減税」があり、適用区分は上表の通り。
[固定資産税の減額]
 耐震、バリアフリー、省エネ等、それぞれの税制によって、居住者、住宅、工事費等の要件は異なる。
[贈与税の非課税措置]
 2019(平成31)年6月30日までの間、満20歳以上(贈与を受けた年の1月1日時点)の人が、親や祖父母などから住宅取得等資金を受けた場合、一定金額まで贈与税が非課税に。
[登録免許税の軽減]
 期限は、2018(平成30)年3月31日まで


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。