アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年09月12日

9月30日 「晋作の決意」を歩く 幕末維新ウオーキングイベント

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 9月30日(日)、幕末維新ウオーキングイベント「晋作の決意~いざ、功山寺挙兵へ」が、開催される。
 1864(元治元)年秋、高杉晋作は俗論派の目を逃れるために変装し、山口十朋亭から軍監山県有朋の奇兵隊が駐屯する徳地へ向かった。その時に「灯の影細く見る今宵かな」という句も残している。功山寺挙兵を控え、決意ともとれる灯の光を詠んだ晋作に思いを馳せながら徳地までの区間を歩く。
 行程は、イベント前日の9月29日(土)にオープンする十朋亭維新館(山口市下竪小路)を午前9時に出発。途中、道の駅「仁保の郷」で昼食をとり、奇兵隊本陣となった正慶院(山口市徳地小古祖)までの約29キロを6時間かけて歩く。帰りは、貸し切りバスで市菜香亭へ。
 参加費は1千円(昼食の弁当代、保険代、帰りのバス代含む)で、小雨
決行。定員は30人(先着順)。申し込み・問い合わせは、山口観光コンベンション協会(TEL083-933-0088)へ。
 なお、当日は「飲み物・タオルなどを持参し、帽子などの日焼け対策と動きやすい服装で」と同協会は呼びかけている。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。