アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年10月05日

10月20日~ 食にまつわる談義や特別メニューも 萩市内各所で「萩・食の祭典」

10月20日~ 食にまつわる談義や特別メニューも 萩市内各所で「萩・食の祭典」

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 豊富な食材を切り口に地域の魅力を発信しようと、萩市内各所で「萩・食の祭典」が20日(土)から11月11日(日)まで開催される。  
 料理とゲストのトークが楽しめる「萩食談」が4回実施。①「偉人の食卓」は10月20日(土)に「萩の宿 常茂惠」(土原弘法寺)で。ゲストは俳優の高橋英樹さんと道の駅「萩しーまーと」の山口泉駅長。②「和の食卓」は10月21日(日)に「萩城三の丸 北門屋敷」(堀内)で開かれ、元フジテレビアナウンサーの中村江里子さんと萩焼作家の金子信彦さんが登壇する。③「ジオの食卓-地球を食べる食堂」は10月27日(土)に「口福の馳走屋 梅乃葉」(須佐)で。ゲストにタレントの勝俣州和さん、萩ジオパーク専門員の白井孝明さんらを迎える。④「開運の食卓」は11月3日(土・祝)に「萩・明倫学舎」(江向)で開催。ゲストは芸人のボルサリーノ関さんと、「ネコ寺」としても知られる臨済宗南禅寺派雲林寺の角田慈成住職で、料理提供は「萩暦」(同)。
 参加費は①②が各5千円、③④が各3千円。希望者は、郵送、電話、ファクス、申し込みフォームで萩市企画政策課「萩・食の祭典」係まで。いずれも先着順。詳細はウェブサイト(http://www.city.hagi.lg.jp/site/meijiishin150/)または同課(TEL0838-25-3102)へ。
 また、期間中は萩ふるさと大使・奥田正行シェフの助言を受けて宇部フロンティア大付属香川高食物調理科の生徒が考案した特別メニューが、協力店舗14店で提供される。さらに、うち3カ所で食事をすると萩の食や明治維新にまつわるプレゼントがもらえる。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内
7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場
7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催
明治維新鴻業の発祥地、山口 今年は大村益次郎遭難から150年(185)大村益次郎
山口メセナ倶楽部 メセナ大賞は山口萩焼作家協会に
7月13日 「山頭火」を堪能しながら夕涼み 金光酒造で「ヒヤガーデン」
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 7月28日・8月 懐かしい顔ぶれとの再会を 市内各高校 同窓会案内 (2019-07-27 00:00)
 7月27日 山口祇園祭「御還幸」 女神輿も登場 (2019-07-27 00:00)
 8月18日まで 「香月泰男のシベリア・シリーズ」展 山口県立美術館で (2019-07-27 00:00)
 7月27日、28日 子ども向け科学教室も 太陽光発電と蓄電池のイベント開催 (2019-07-27 00:00)
 8月31日まで あなたもオリンピックに参加できる! 山口県聖火ランナー募集中 (2019-07-27 00:00)
 【1行記事】 (2019-07-27 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)ニュース
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。