アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人

店長情報 トップページ
店長情報

2014年11月21日

稜線

 あさって23日は「勤労感謝の日」。大辞林によると「国民の祝日の一。11月23日。勤労をたっとび、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう日。もと、新嘗祭」とある。戦後の1948(昭23)年に制定された。
 では「新嘗祭」とは? 「日本大歳時記」(講談社)では「陰暦11月中の卯の日、現在は11月23日、宮中で行われる祭事。天皇が今年の初穂を天神地祇に奉られ、親しく新穀を食される儀式である。(中略)明治6年以降は11月23日を祭日として、国民も休日であった。現在は勤労感謝の日となったが、祭儀は現在でも皇室で行われている」と解説。別の書には「飛鳥時代の皇極天皇以前から行われており、一時おとろえ中絶したが、江戸時代東山天皇の時、復活した。農業中心時代の祭りの中では重要な儀式であった」とある。
 コメの家庭消費量は年々落ち込み、全国的に在庫も膨らんでいる。さらに14(平26)年産は各地で豊作で、山口産の価格は前年比でコシヒカリが14%、ひとめぼれが15%も下落した(9月)。
 飽食の時代、「炭水化物は太るから」とご飯を敬遠する人も多い。せめて11月23日には、農家の人たち、そして新米ができることに感謝して、美味しい白米をいただきませんか?(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。