アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 59人

店長情報 トップページ
店長情報

2015年04月01日

おもてなし

 鹿児島県伊佐市に出かけ
た。伊佐市は、海音寺潮五郎の出身地。会が始まるまで時間があったので、まずは、ゆっくりコーヒーを飲もう、と山小屋風の喫茶店に入った。客は男性客が2人。
 中年の丸顔の女性が笑顔いっぱいで「お客さん、ご注文は?」。「コーヒーを下さい」。良い香りのコーヒーが運ばれてきた。「お客さん、どちらから?」「山口市からです」「あら、私の親戚は小郡にいるのよ。ごゆっくり」。
 私はぼんやりと窓の外を眺めていた。目の前に皿が差し出された。あら? 「これ、食べるインシュリン。キク芋の天ぷらよ。サービス、食べて食べて」。皿には三つ天ぷらがのっている。「有難うございます」。味は里芋とよく似ていた。又、皿が横に置かれた。「これ、我が家の畑の蜜柑よ」。きちんと剥いてある。「有難うございます」。又、皿が置かれた。小魚の佃煮。又、皿…ビスケット。私は、有難うございますを繰り返しながら食べた。美味しかった。ポンとカップが差し出された。「伊佐市は焼酎の産地。芋焼酎はビタミンCが豊富で、老化予防にいいのよ。飲んで」「有難うございます」。ちびりちびり飲んだ。全部飲んだ。美味である。「お客さん、今日はどちらに行かれるの?」。私はいい気分。私は、何処へ行くのだったっけ。伊佐市のおもてなしは最高でした。


同じカテゴリー(おんなの目)の記事
 見事なびらん (2019-07-24 00:00)
 主題 (2019-07-17 00:00)
 バスが来たら (2019-07-10 00:00)
 居るよ、居る、居る。 (2019-07-03 00:00)
 きんと雲 (2019-06-29 00:00)
 本の海に潜って (2019-06-19 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おんなの目
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。