アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年01月13日

「植物界の世界一 モレスネチア」

「植物界の世界一 モレスネチア」
▲史上最古のタネを持った植物 「モレスネチアの化石」

 初春の寿ぎを申し上げます。今年の第一回目は植物界の世界一「植物史上最古のタネを持った植物」を紹介します。それは「モレスネチア」です。昔々、この地球に植物が誕生した頃、植物の世代交代(代替わり)にタネは用いられていませんでした。今から約4億2千万年前に植物は海から陸に上がり、その後も様々な進化を遂げます。そして、3億7千万年前のデボン紀、ついに世代交代にタネを用いる仕組みを手に入れました。その植物の一つがモレスネチアです。モレスネチアは写真のように細い枝からなる低木あるいは草本で、河川敷などに生えていたと考えられています。タネを手に入れる前、植物の世代交代は胞子で行われていました。胞子は寿命が短く、沢山まかねばならない効率の悪い方法でした。一方、タネは乾燥に強く寿命も長いので、確実な世代交代が可能になったのです。その後、植物は更なる進化を遂げ、現在につながる果実を手に入れることになるのです。
山口県立山口博物館 学芸員 嶋村 拓実


同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事画像
特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します!
純粋じゃないからいいんです!
テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」
今年は有馬喜惣太没後250年
見た目がちがっても中身はいっしょ
VR(仮想現実)技術
同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事
 特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します! (2019-07-03 00:00)
 純粋じゃないからいいんです! (2019-06-05 00:00)
 テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」 (2019-05-01 00:00)
 今年は有馬喜惣太没後250年 (2019-04-03 00:00)
 見た目がちがっても中身はいっしょ (2019-03-06 00:00)
 VR(仮想現実)技術 (2019-02-06 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おもしろ小箱
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。