アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

店長情報 トップページ
店長情報

2019年04月03日

今年は有馬喜惣太没後250年

今年は有馬喜惣太没後250年
▲「防長土図」(山口県立山口博物館蔵)

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 有馬喜惣太(1708~69)は、江戸時代の防長を代表する絵図製作者です。阿武郡生雲村三谷出身。幼いころから絵が得意で、萩藩御用絵師雲谷等達の弟子として修業を積みました。その後、腕を見込まれて藩の絵図作製に関わり、55歳で藩士に取り立てられ、「地理図師」の職名を与えらました。代表作品に、萩から江戸までの街道絵図「行程記」や、防長全域の村絵図「一村限明細絵図」(いずれも山口県文書館蔵)、超大型地形模型「防長土図」(国指定重要文化財、山口博物館蔵)などがあります。近年、人気を博している、古地図を素材にした街歩きイベントで使用されている絵図の多くは、有馬が関わったものです。
 山口博物館では、有馬の没後250年を記念し、5月11日(土)に歴史探訪「古地図を片手に街を歩こう-肥中街道・山口」、5月25日(土)に歴史講座「没後250年萩藩郡方地理図師有馬喜惣太」を開催します。くわしくは博物館ウェブサイトをごらんください。
山口県立山口博物館 歴史担当学芸員 山田 稔


同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事画像
特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します!
純粋じゃないからいいんです!
テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」
見た目がちがっても中身はいっしょ
VR(仮想現実)技術
12月3日が元日に!? ~1年327日!~
同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事
 特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します! (2019-07-03 00:00)
 純粋じゃないからいいんです! (2019-06-05 00:00)
 テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」 (2019-05-01 00:00)
 見た目がちがっても中身はいっしょ (2019-03-06 00:00)
 VR(仮想現実)技術 (2019-02-06 00:00)
 12月3日が元日に!? ~1年327日!~ (2019-01-09 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おもしろ小箱
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。