アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年02月17日

コレクション展「香月泰男の太陽」

コレクション展「香月泰男の太陽」
▲「香月泰男の太陽」会場

 コレクション展「香月泰男の太陽」が開催中だ。
 《朝陽》《日の出》《私(マホルカ)》には、澄み切った大陸の空に美しく見えた真紅の太陽が描かれている。《雨》には灰色の太陽。画面の下には、大地の上を動いて行く雨脚の遠望、その上に、雲を通して見える灰色の太陽のクローズアップ。《黒い太陽》は、文字通り真黒な太陽だ。ブラックホールのような不気味な穴に見える。《青の太陽》は、匍匐前進の訓練中に見つけたアリの巣穴から想像したイメージ。巣穴の内部から見上げた青空の様子だという。
 大陸で香月は、何度も何度も空を見上げたのだろう。その時その時の状況と境遇のなかで、おそらく故郷を思い出しながら。
 無事に大陸から戻り、故郷で空を見上げていると、ふと、あの時の状況と境遇がまざまざと心に蘇るときがある。蘇ると描かずにはいられない…。ずっとその繰り返しだった。
山口県立美術館副館長 斎藤 郁夫


同じカテゴリー(サンデー美術館)の記事画像
中庭《県美の森》
下瀬信雄展
No.253 ふたつの写真展
扇の国、日本
ここは扇の国
コレクション展 シベリア・シリーズⅢ
同じカテゴリー(サンデー美術館)の記事
 中庭《県美の森》 (2019-07-17 00:00)
 下瀬信雄展 (2019-06-19 00:00)
 No.253 ふたつの写真展 (2019-05-15 00:00)
 扇の国、日本 (2019-04-17 00:00)
 ここは扇の国 (2019-03-20 00:00)
 コレクション展 シベリア・シリーズⅢ (2019-02-20 00:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。