アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年05月04日

火星に接近中!

火星に接近中!
▲火星(撮影:廣瀬功幸)

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 今月末に、地球と火星が2年2カ月ぶりに接近します。地球と火星はともに太陽の周りを回っていますが、地球の方が1周の時間(公転周期)が短いので、およそ2年2カ月ごとに火星に追いつき、追い抜きます。追い抜く時に二つの惑星が最も接近します。
 今、火星は午後9時頃に東南東の空に昇り、午前1時半頃には、ほぼ真南の高度30~40度の位置に、オレンジ色に明るく輝いています。すでに1等星の10倍の明るさになっていて、夜空で2番目に明るい星(1番目は木星)として、とても目立っています。すぐ東側(左側)には土星も明るく見えているので(火星よりは暗い)、火星はすぐに見つけることができます。これから地球は火星にさらに近づき、今月末から来月初めにかけて、火星は今の1.5倍ほど明るくなります。
 山口県立山口博物館でも、接近中の6月3日・4日に、大型望遠鏡を使って火星の観望会を開催します。大気の状態が良ければ、火星表面の模様も見えるでしょう。
山口県立山口博物館 天文担当学芸員 松尾 厚


同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事画像
特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します!
純粋じゃないからいいんです!
テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」
今年は有馬喜惣太没後250年
見た目がちがっても中身はいっしょ
VR(仮想現実)技術
同じカテゴリー(おもしろ小箱)の記事
 特別展「どきどき! ドローン・ワールド」を開催します! (2019-07-03 00:00)
 純粋じゃないからいいんです! (2019-06-05 00:00)
 テーマ展「目撃! 地球史40億年 -岩石が語る地球の歴史-」 (2019-05-01 00:00)
 今年は有馬喜惣太没後250年 (2019-04-03 00:00)
 見た目がちがっても中身はいっしょ (2019-03-06 00:00)
 VR(仮想現実)技術 (2019-02-06 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)おもしろ小箱
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。