アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年12月09日

稜線

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 12月、山口市は「クリスマス市」になった。1日にはサビエル記念聖堂で「セレモニー」が、ユウベルホテル松政で「祝賀祭」が催された。
 わたしは、亀渕友香とVOJA-tensionの歌声と、萩市生まれ・鬼武みゆきによるピアノ演奏で構成された「祝賀祭」に参加。和洋の映画音楽や会場からの「お題」による即興演奏、そして愉しいトークに、ほかの参加者たちと同じく「感動」させられた。
 「日本のクリスマスは山口から」事業は1997(平成9)年に始まったが、「祝賀祭」の開催は今回が初めて。「日本で初めてクリスマスが祝われた」だけでなく、日本における「西洋音楽発祥の地」でもある山口市。それだけに、大切に育てていきたい催しだ。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。