アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2018年11月30日

稜線

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

 来年11月22日に球団創設70周年を迎えるプロ野球・横浜DeNAベイスターズは、1年間をかけて、球団創設以来の歴史を振り返るさまざまな企画を実施すると、11月23日に発表した。その第1弾が、球団創設の地・下関市でのオープン戦開催だ。
 昨年11月の小欄に「親会社がDeNAになってから、それまで毎年あった山口県内での試合(含オープン戦)が一度もない。再開を願う」と書いたのだが、まさかこんなに早く実現するとは思わなかった。
 これらの取り組み、全国のベイスターズやプロ野球のファンに「下関」を印象づけることにもなりそうだ。来年3月10日(日)のオーヴィジョンスタジアム下関でのオープン戦、まずは「満員御礼」といきたい。(K)


同じカテゴリー(稜線)の記事
 稜線 (2019-06-28 00:00)
 稜線 (2019-06-21 00:00)
 稜線 (2019-06-14 00:00)
 稜線 (2019-06-07 00:00)
 稜線 (2019-05-31 00:00)
 稜線 (2019-05-24 00:00)
Posted by サンデー山口 at 00:00│Comments(0)稜線
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。