アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

店長情報 トップページ
店長情報

2016年07月13日

No.159「はちうえは ぼくにまかせて」

No.159「はちうえは ぼくにまかせて」

実際の紙面はコチラ(公開期間は発行から1カ月間です)

ペンギン社
作:ジーン・ジオン
絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:もり ひさし
 トミーはこの夏、お父さんの仕事が忙しくてどこにも連れて行ってもらえません。かわりに「なんでも すきなことを やっていい」と言われ思いついたのが、旅行で家を留守にする近所の人たちのはちうえをあずかるアルバイト。「はちうえは ぼくに まかせて!」日かげの好きな植物は家のすみに置き、サボテンにはスポイトを使ってほんのちょっぴり水をやり…と、トミーの仕事は念が入っています。
 あずかった植物はぐんぐん伸び、やがて家の中はジャングルさながら。お父さんはプンプン。トミーもこのままでは大変と気付き、伸びた枝を刈りこむことに。切り落とした枝は一つずつ、小さなはちに植えました。
 夏休みも終わるころ、旅行から帰ってきた人たちは元気なはちうえを手にして大満足。小さなはちは子どもたちにプレゼントされ、みんな大喜び。そして、立派に仕事をはたしたトミーには、お父さんからとびきりすてきなプレゼントがあったのです。
 トミーのそばにいる犬やねこなど、脇役の表情も楽しめる絵本です。
(ぶどうの木代表・中村佳恵)


同じカテゴリー(えほんのとびら)の記事画像
No.194 「うみべのまちで」
No.193「ふしぎなたいこ」
No.192「なぞなぞあそびうた」
vol.191「ぞうのババール こどものころのおはなし」
vol.190「てんぷら ぴりぴり」
vol.189「はじまりの日」
同じカテゴリー(えほんのとびら)の記事
 No.194 「うみべのまちで」 (2019-06-12 00:00)
 No.193「ふしぎなたいこ」 (2019-05-08 00:00)
 No.192「なぞなぞあそびうた」 (2019-04-10 00:00)
 vol.191「ぞうのババール こどものころのおはなし」 (2019-03-13 00:00)
 vol.190「てんぷら ぴりぴり」 (2019-02-13 00:00)
 vol.189「はじまりの日」 (2019-01-16 00:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。